2015年08月31日

議会運営委員会

8月31日、今日は午前中「議会運営委員会」があり、委員外議員として会議に出席しました。
今日の会議では、9月定例会の議事日程、案件、補正予算関係などについて説明を受けました。また、9月定例会での一般質問予定者数は、17人中10名が発言を予定しています。
もちろん、私も6月議会に引き続き発言することで準備を進めています。また、「議会改革特別委員会」について様々な経過があったものの、私の所属する市民連合・凛風会の意向である「今般の市会議員選挙も無投票となったことを重く受け止め、設置するべき」との主張に沿って設置することが確認されました。
また、決算審査特別委員会の正副委員長互選の件、総括質疑の順などについての確認がされました。

さまざまな課題が山積しており、身を引き締めて、市民要望をしっかり議会に反映してゆきたいと思います。
posted by makoto at 17:25| 日記

2015年08月29日

山崎理恵ピアノリサイタル

8月29日、午後からはEN−RAYホールで開かれた山崎理恵さんのコンサートを観に行きました。
名寄市社会福祉協議会/名寄市ボランティアセンター/ニコニコひまわり会の三者による主催。名寄市と名寄みどりの郷が共催団体となり「ステキなピアノコンサート 世界一のピアニストが奏でる音色と『みんなのうた』」とのちょっと長いタイトル。
山崎さんは旭川市出身。大学で音楽学部ピアノ専攻を卒業し、ソロリサイタルを開くなど活躍していたものの、20歳で発病した難病の膠原病と合併症の髄膜炎の併発が原因で脊髄を損傷し、車いす生活となってしまい、プロ活動を断念していました。しかし、山崎さんの思いを汲んでくれたメーカーが「ピアノのペダル操作」を可能にする「ピアノペダルアシスト装置」を完成させてくれたことにより、ピアニストとしてプロ活動を再開し、今日に至るという努力の経歴を持つ方です。
困難に打ち勝つ力、夢をあきらめない強さ--演奏を聴いていて参加しただれもが勇気と希望を与えていただいたのではないでしょうか。
メンデルスゾーン、ショパンのソロ演奏、全盲の大平さんとのトークと即興演奏、フィナーレでは名寄南小学校生徒のメンバ-たち等による「みんなのうた」合唱など、爽やかな気持ちの良い時間を過ごさせていただきました。
ピアノ.JPG
※コンサート開始30分前…始まったら撮影禁止でした
山崎理恵.jpg
※山崎理恵さんリサイタルポスターより転載させていただきました


posted by makoto at 22:46| 日記

掘っちゃらんどin智恵文

8月29日、智恵文MOA名寄農場で開かれた第10回「掘っちゃらんどin智恵文」-市民の健康生活を支援する農育と地産池消-に10時から参加させていただきました。
智恵文地区は、畑作農業を基軸として農家の皆さんが頑張っています。南瓜、ジャガイモ、アスパラガス、スイートコーン、甜菜、小麦、小豆…などなど、道北地域の中でも屈指の畑作物生産量を誇っています。
会場では、豚の丸焼き、名寄煮込みジンギスカン、焼きそば、名寄バーガーなどを販売すると共に、収穫したての野菜類がズラリ。
智恵文の農作物はとても美味しいので、私もたくさん買ってきました。スイートコーン、長ネギ、白菜、カボチャ、キュウリ…豚の丸焼きは、会場で頂きましたが、ボリュウム満点。ティクアウトで名寄バーガーとおにぎり。みな、とても美味しいものでした。
智恵文地区は、畑の基盤整備や労働力の確保、農業の担い手支援などの課題がありますから、しっかり国や道への意見反映をするとともに、名寄市としてやるべきことを行政につないでゆきたいと思います。
今年は熊の出没が数多く報告され、さらには特定外来種のアライグマも捕獲されているなど、獣による農作物被害も出ていますからスピード感をもって行政としても具体的な対策を講じてゆくよう求めて行きたいと考えています。
智恵文.JPG
※子供たちもトラクター牽引車で広大な畑の香りを満喫
智恵文2.JPG
※ジャガイモ、トマト、各種野菜の収穫体験も
posted by makoto at 21:55| 日記